あげてうれしいお歳暮!もらってうれしいお歳暮!

あげてうれしいお歳暮!

お歳暮のケースを友達の好みに合わせて選ぶ

目上の人にお歳暮を贈るという訳ではなく、昔から親しい友達に贈ろうと思っている場合は、かなりフランクな物をプレゼントするという人も増えてきました。
お菓子を豪華な木箱の様なものに詰めて配送してもらうのではなく、可愛らしいパンダのケースに入れるといった選択肢もあるのです。
そのケースの可愛らしさ自体でも喜んでもらえますし、友達だからこそ選びやすいデザインだという事を相手の方も分かってくれます。
相手がどんな動物を好きか分かっているという場合は、その好みに合わせたケースを選んであげるというのも良いですし、お子さんが居る家庭であれば子供の好みに合わせるというのもオススメです。
お菓子を食べ終えてしまったらケースを捨ててしまうのではなく、お子さんがケースをずっと使い続けてくれる事になるかもしれません。
お祝いのつもりで贈ったものを今後も使い続けてくれるとなれば、お歳暮を贈った側としても大満足でいられることでしょう。

上司や親戚だけじゃない!友達にお歳暮を贈ってみよう!

そもそもお歳暮とは、ご先祖様をお迎えするために、分家の人々が本家にお供え物を持ち寄るというのが始まりと言われています。
その習慣が、今では日頃お世話になった方々へ感謝の気持ちを表すという意味で、年末に贈り物をするという様に変わってきました。
最近では、大切な友達へ、ありがとうの感謝を込めて贈ることもあるようです。
インターネットの普及により、本来先方宅へ贈り物を持っていくことから、通信販売の配送へと、自宅に居ながら手軽にできるようになってきています。
お歳暮を贈る時期は、地域によってさまざまなようですが、年末年始の忙しい時期を考えると、12月中旬までに送るのが好ましいでしょう。
では、友達には何を贈るのがよいのでしょうか?最近ではカジュアルなプレゼントも増えてきており、「冬ギフト」などの特集も組まれています。
大切なのは、相手が「貰って本当によかった!」と思えること。
予算だけでなく、相手が何が好きか、家族構成、人数、季節などを考慮し、感謝の気持ちをカタチにして贈ってみてはいかがでしょうか?

『お歳暮 友達』 最新ツイート


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/pgcknyxb/public_html/sndvegas.com/tomodati.html on line 50

注目サイト

2016/2/16 更新

▲ページ先頭▲